OMULA BLOG

色彩コーディネートコンクール ファッション部門受賞しました!

皆さんこんにちは!

 

今日は、ファッションクリエイター科・ファッション科学生のコンクール受賞の報告です。

 

受賞したのは、文部科学省後援 色彩検定協会【色彩コーディネートコンクール ファッション部門】

色彩の重要性について理解を図るとともに、多くのフレッシュな才能を発掘することを目的として開催されているコンクールです。

 

今回のテーマは『東京オリンピックと「和」をモチーフにした、レディースウェアのデザイン』

来年に迫ったビッグイベントがテーマとなっています。

 

それでは受賞者と作品を紹介します。

 

★読売新聞社賞★

ファッション科2年 MD・バイヤーコース

荒川 唯理歩さん(福岡県/八幡中央高校出身)

 

★色彩検定協会賞★

ファッションクリエイター科1年

権頭 奨來さん(熊本県/多良木高校出身)

 

受賞おめでとうございます!

 

「ファッションの学校」というと服の作り方や技術の部分に注目しがちですが、ただ作るのではなく「テーマに沿っているか」や「売れるか」というビジネス目線がプロとして活躍するためには必要になります。

 

デザイナーを目指す高校生の皆さんは学校選びの際には、そういったカリキュラムがあるかどうかもしっかりチェックしましょう。