OMULA BLOG

アップサイクルファッションショーでヘアメイクを担当!

12月15日(日)福岡アジア美術館で開催されたクリスマスファッションショーのヘアメイクをメイクアップ科1年生10名が担当させて頂きました!

このファッションショーは、一般公募されたモデルとプロモデルが、年齢・性別・職業関係なく集まった日本初アップサイクル・ファッションショーです。

メイクアップ科

アップサイクルとは?

不要になったモノを、より価値のあるモノに創り変える事を意味します。

メイクアップ科 評判

朝9時に会場入りした学生達は、ヘアメイクルームを一瞬でつくりあげ、すぐにヘアメイクを開始!

41人のモデルさんを可愛く、かっこよく、美しく!時間との勝負の中、10人の学生達は声をかけあい、最高のチームワーク!

一般公募された、年齢・性別・職業も様々なモデルさんからは『ありがとう!』の言葉もたくさん頂きました。

3回公演の休憩時間でも、モデル控室で自らお直しを行い、一瞬たりともモデルさんのヘアーとメイクから目をはなさない学生達!

アップサイクルファッションショー

 

ファッションショーの最後は、学生達もショー会場内でモデルさんに大きな声をかけ手を振り、

スクリーンのエンドロールにヘアメイク担当の自分の名前が流れると、何とも言えない感覚が学生の心に・・・ 最後、控室に再集合すると、自然に拍手と歓喜に包まれていました。

 

     

大村美容ファッション専門学校