OMULA BLOG

WWDジャパン編集長の特別授業♪

今日はファッションクリエイター科とファッション科の1年生全員と
2年生3年生の希望者を対象にした“ファッショントレンドセミナー”が開催されましたヽ(*´∇`)ノ
講師はWWDジャパン編集長の向千鶴さんです♪

「WWDジャパン」と言われても高校生の皆さんはピンとこない方も多いかもしれませんね。

IMG_2867

この雑誌は、最新のファッショントレンドを“毎週”お届けしてくれるうえに
年に2回コレクションの様子もリポートしてくれるというファッション業界人のバイブル的雑誌です(`・ω・´)

オオムラ生もこの雑誌を教科書として使ってるんですよ~★
WWDジャパンが普通のファッション誌と大きく違うところは、
トレンドだけじゃなくファッションビジネスの部分にも切り込んでいるところ。
なので、ファッション業界を目指すみなさんにはオススメの雑誌です♪

さて、そんなWWDジャパンの編集長 向さんがオオムラ生のために
ファッショントレンドセミナー”と題して講演をしてくださいました!
とても貴重な時間のため、ファッション関係の企業様も聴講に来られておりました。

IMG_1303

前半は、11月6日に発売された“創刊2000号”をつかってファッションの歴史を振り返りました。
この記念誌は、入社1・2年目の若い社員たちが38年分のWWDのバックナンバー全てに目を通し若者の感性で「面白い!」と思ったものを年代ごとにまとめられています。

その年ごとにトレンドも違えば時代背景も違う。。。
流行だけでなくその背景にあるものを知ることで
よりファッションの世界の奥深さや面白さがみえました(●´艸`)

IMG_1305

後半は、各ブランドのコレクション映像を観ながら、
注目ポイントやデザイナーが伝えようとしていることなどを解説していただきました。
発表されている服だけでなく、どんなランウェイなのか、音楽はどういうものなのか、
ライティング、会場の全体の雰囲気、ヘアスタイルやメイクなどなど、

総合的にみて、このコレクションでデザイナーが伝えようとしているメッセージを読み解くことが大事なのだそうです。
さらには、次のシーズンのトレンドになりそうなアイテムも解説していただいたりと

大満足な時間を経験でき、セミナー終了後の学生の目がキラキラしていたのが印象的でした★