OMULA BLOG

卒業生デザイナー/ JIVELTA野口さんのインタビュー!

4月25日(日)のオープンキャンパスで講師を担当して頂く、卒業生デザイナー野口さんのインタビューです。

卒業年2009年度 ファッション科
福岡県出身
MASAKI NOGUCHI DESIGN/ JIVELTA

Q.オオムラに入学したきっかけは何でしたか?
A.オオムラ在校生の友人から紹介されました。」

Q.思い出に残ってる在学中のエピソードを教えて下さい。
A.「自分にとって、作ったものに対して初めて評価を頂いた時期でもありました。楽しく毎日学校に来ていましたね。」

Q.今の職業を選んだ理由は、何ですか?
A.オオムラの先輩だった方の紹介で、衣装を作ったのが初めです。それから衣装の仕事に魅力を感じて、出会いと紹介で仕事が増えていきました。」

Q.今、どのような仕事をされていますか?
A.スタイリストや事務所から依頼がきて、アーティストなどの衣装デザインから制作まで一貫し行っています。また自分のブランドを行っています。」

Q.今の仕事のやりがいを教えてください。
A.自分のデザインした洋服を着てもらえたらアーティストやアイドルや依頼者の方に喜んでもらえたり、メディアに出て衣装を着て活躍してくれると感動しますね。」

Q.オオムラに入学しようと思っている高校生へメッセージをお願いします。
A.「人生の半分は仕事と言われていますが、その仕事が楽しければ人生全部が楽しいものだと自分は考えています。学校は自分探しのフィールドだと思って努力して勉強してください。」


4月25日のオープンキャンパスは、衣装制作やブランドに興味を持っている方のご参加をお待ちしています。