OMULA BLOG

トップスタイリスト科1年生 カットスタイリングコンテスト

みなさんこんにちは!
今日はトップスタイリスト科1年生のカットスタイリングコンテストが行われました。
その様子を写真たっぷりでレポートしちゃいます。

今回のカットの課題は、マッシュとレイヤーのミックスで、今トレンドのウルフカットです。
美容師さんでも難しいこのカットに、入学後3カ月の1年生がチャレンジ!
1年生のこの時期にこんなカットが出来るのは、トップスタイリスト科ならでは( ˊᵕˋ ♡)

審査員の先生は、福岡のカットのレジェンド ブランダルジャンの柳井様!


いつも笑顔の柳井さんが、みんな大好き!

骨格やカット理論の理解を主旨としたコンテストですが、
正しいカットフォームや道具の取り扱い方、ブロースタイリングの使い方など 基礎を身に付けるのが目的です。

 

まずは準備!

いざカット!

ブロー!

スタイリング!!

 

終わったら作品を並べて審査をして頂きます。
テキパキと掃除をします!

 

\ こんなにたくさんカットしました! /

 

 

み ん な の 真 剣 な 顏 !

 

とても細かく審査項目があります。
既定の長さにカットされているか・・・フォルムは正しく美しいか・・・骨格を理解してカットしているか・・・作業姿勢は正しいか・・・など。

 

審査員の先生も細かくチェックし、担任の先生にアドバイスをフィードバックして下さっていました。

 

どの学生も練習をしっかり頑張ってこの日を迎えました。

 

 

応 援 の メ ッ セ ー ジ

結果はいかに??

受賞者の発表は、後日パワーフェスティバルの日に発表されます。
みなさんお疲れ様でした!